Looking for:

Desktop pc games 自由

Click here to Download

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

GeForce RTX 16GB DDR 1TB SSD 詳細. GeForce RTX Ti 32GB DDR 1TB SSD 詳細. 最新の第12世代Coreプロセッサ、Windows 11 標準搭載 モデル! Windows 10へのカスタマイズも可能. G-GEAR のレビュー記事が掲載されました Radeon RX XT搭載のG-GEARとOculus Quest 2の組み合わせならVRも快適に楽しめる [ASCII. jp] 今、PCゲームをプレイするならRTX 搭載のG-GEARが最適解だ!! G-GEAR の製品紹介動画ができました Youtube. モデルを選ぶ ゲーミングパソコン プレミアムモデル ミドルタワーモデル ミニタワーモデル コンパクトモデル ゲーム推奨パソコン G-GEAR xコラボPC G-GEAR Powered by Crucial G-GEAR Powered by MSI G-GEAR Powered by FireCuda Gaming スタンダードパソコン ミニタワー AeroStream TSUKUMO PC スリムPC AeroSlim TSUKUMO PC SLIM 小型PC ノートPC クリエイターパソコン クリエイターPC プロGPU Radeon PRO マルチモニター 推奨モデル Adobe CC推奨 CLIP STUDIO Luminar AI 写真家・中原一雄氏監修モデル AMD x Blender AMD x ZBrush Unity推奨 Unreal Engine5 Unreal Engine4 AVerMedia推奨 ワークステーション ワークステーション プロGPU Radeon PRO マルチGPU クリエイターPC 用途別モデル マルチモニター マルチGPU Adobe CC推奨 CLIP STUDIO VR推奨モデル Unreal Engine5 Unreal Engine4 Unity推奨 写真家・中原一雄氏監修モデル Luminar AI AMD x Blender AMD x ZBrush AVerMedia推奨.

お買いものガイド ご利用案内 配送について 販売店舗 故障かなと思ったら. ご購入相談 個人のお客様 法人のお客様. 高品質パーツを採用 PCケース一覧 グラフィックスカード 使用マザーボード一覧 CPU お奨めCPUクーラー ストレージ 高品質メモリを採用 電源ユニット OS Windows Officeソフト 10Gigabit Ethernet. computerが 選ばれるワケ 安心の国内生産 使用マザーボード一覧 Design from AKIBA 1年保証 延長保証.

アクション シミュレーション FPS. Steamを使って世界中で楽しまれているPCゲーム。ここでは、ゲームライターの辻村美奈さんとユーザー人に聞いたSteam、PS4や任天堂スイッチでもプレイできる、おすすめPCゲームの 人気ランキングベスト49選 をジャンル別に厳選。 定番・名作・新作のPCゲームソフト RPGからFPS、アクションなどオンライン、オフライン、無料ダウンロード版 もご紹介していますので、ぜひ本記事をPCゲーム選びの参考にしてくださいね。. 北海道出身で、PCゲームのゲームヲタ。 ゲームライターとして、カカクコムマガジンやNIKKEI STYLE、アキバ総研などで記事を執筆しています。 現在、Steamのゲームを紹介するブログ「Steam Mania」を運営中!.

出典: Amazon. 出典: cdn. 人類の作ったアンドロイドとエイリアンの作った機械生命体が、地球を舞台に戦いを繰り広げるアクションRPGです。主人公は人類の作ったアンドロイドで、基本的には感情を持ちません。しかし、その後、明らかになっていく新たな事実に、敵味方が入り乱れ「感情」を求めて戦うことになります。 このシリーズの特徴として、基本は3Dアクションですが、マップよって3Dシューティング、縦スクロール、横スクロールとフレキシブルにゲーム形態を変えていくという革新的なゲームシステム。また、 ストーリーはスクエアエニクス作品屈指のクオリティで、クリア後の満足度は抜群です! 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・他にはない独特のダークな世界観や深みがあるゲームだと思ったから(35歳 男性) ・かっこいい(41歳 男性) ・友達の家でやったら楽しかった(42歳 男性) ・世界観がよかった(47歳 男性) ・独特の世界観が好きだから(48歳 男性).

今や世界のゲーム産業をリードするフランスのゲーム会社ユービーアイソフトによるMMOオープンワールドレーシングゲームです。ストイックにストーリーを追わなくてよいというオープンワールドの特性をいかして、 のんびりアメリカ横断のドライブをするなんて楽しみ方もできます。 車だけではなく、ボートや飛行機も含め陸海空すべてがフィールドとなります。レーシングゲームの要素は強く、走行ラインに沿った正確な操縦が求められます。レースを制し、お金やパーツを得ることで新しいマシンを手に入れていきます。 特に車好きにはたまらない作品ですが、操作テクニックがそれほど必要ないという点において賛否あり、インターネット上ではマシン性能に依存しすぎて不満だという意見も散見されます。人気だった前作が年リリースと比較的最近なことから、まずは前作から始めてみるのもいいかもしれません。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・車が好きなので、あきないゲームでした(46歳 女性) ・思い切り、リアルに近い感覚で走れるから(53歳 男).

歴史ゲームの老舗メーカー、コーエーテクモが送る三國志の歴史シミュレーション。現在の第14作まで続くこのシリーズは、実際の歴史上のターニングポイントとなる事柄がシナリオとして用意されており、選ぶ武将によってそのIFストーリーをプレイヤー自身が形成していきます。 三国志ファンなら必ずといっていいほど夢想する「もしも劉備が存命であったならば……」などの展開を、ゲーム上で再現していくのが醍醐味です。 総勢名にも及ぶ武将の数だけ、あるいはプレイヤーの数だけ物語を形作る壮大なおすすめシミュレーションです。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・歴史が好きだから(43歳 女性) ・慣れてるし、進化しているのもいい(47歳 男性) ・武将が次々と現れて楽しかった(54歳 男性). 約20年ほど昔に、FPSを一気に人気ジャンルへと押し上げていたのが、初代Counter-Strikeでした。 現在まで続くFPS人気の本流を作った作品の中の1つ であり、その後のゲーム業界全体に多大な影響を与えました。 本作は、特殊部隊VSテロリストがテーマとなっており、プレイヤーはいずれかの陣営につき、他プレイヤーと対戦します。昔ながらのファンや新規のファンも数多くプレイしています。PCの必要スペックも低く、現在は無料ダウンロードが可能なため、FPSへの入りとしてはうってつけでしょう。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・楽しい(41歳 女性) ・サイバー空間の描写がリアリティーに溢れていて、思わず引き込まれるから(59歳 男性).

コーエーテクモ歴代プロデューサー「シブサワコウ」が送る戦国歴史シミュレーションです。プレイヤーは戦国武将を操り、国を奪い天下統一を目指します。「信長の野望」というタイトルではありますが、どの武将からでもスタートでき、 歴史上のターニングポイントを自分の操作次第で変えていくことができます。 シリーズを通して歴史映画とのタイアップや、NHK大河ドラマで話題になった武将のアップデートなども盛んで、今使いたい武将を存分に楽しめるのが魅力です。また、プレイを通じて武将や城、またそれらの背景などを自然と学べるので、歴史の勉強にも非常に役立つ作品でもあります。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・毎年のようにバージョンアップされている仕様に感心しているから(36歳 男性) ・やりがいがあって、最後に満足感が得られる(43歳 男性) ・誰でも知っている歴史上の人物が登場し、興味深い世界観があるから(52歳 女性).

出典: Steam. フロムソフトウェアが制作した『ダークソウル』を彷彿とさせるゲームです。見た目としては同じバンナムの『ゴッドイーター』に近いですが、内容は初心者向け『ダークソウル』という感じ。 しかし 制作陣は『ダークソウル』への意識は全く隠さず、その上で、数多あるダークソウルライクな他ゲームとの違いを訴えています。 これはむしろ『ダークソウル』のすごさがわかるエピソードですね。 ゲームの話からは逸れますが、資本金億円以上のホビー業界古参の大企業が、海外から一目置かれる存在とはいえ資本金3億円弱のソフト会社へのリスペクト表明し、自社のゲームに昇華しようとしたことになります。センスとガッツがあれば、ある程度の企業規模の大小を問わず勝負できるのもPCゲームのいいところです。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・映像がきれい(37歳 男性) ・ハマると止まらなくなる(49歳 男性).

墓場から蘇った主人公が、他者のソウルを吸収しながらその世界の王を倒すというダークファンタジーです。海外産ゲームがひしめき合う昨今において、いわゆる和ゲー(日本産ゲーム)でありながら、海外からも一目置かれる、日本のゲーム会社フロムソフトウェアの代表作です。 手練のゲーマーをうならせる中毒性のある高い難易度と、一度クリアした程度では理解できない世界観やシナリオが特徴的。また、 「何度も死んでは振り出しに戻る」を繰り返すことでしかクリアできないゲームバランスとなっており、「死にゲー」と呼ばれるゲームの代表格 でもあります。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・映像も良いし、詳細に描かれている世界観の中での戦いもリアル。飛び込んでくる感じで相当のめり込めるゲームなので(48歳 男性) ・世界観とビジュアルが好き(59歳 男性).

PCゲームの中には、MOD(modificationの略)と呼ばれる、プレイヤーがゲームのシステムに介入できる追加プログラムを公式でサポートしているゲームが数多く存在します。 本作は、作品自体も日本ゲーム大賞の「年間作品部門」で「優秀賞」を受賞するだけの ハイクオリティでありながら、同時にMODを用いることで、各プレイヤーにとって「都合の良いゲーム感」を可能にしています。 流通しているMODの内容は多岐に渡っており、単純にキャラを強くするものや見た目を変えるもの、或いは自然環境をより美しくするものなどさまざま。他プラットフォームでもある程度は味わえますが、PC版はその量が段違いです。PC版でこそ本当に楽しめるゲームです。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・世界観と広大なマップ、自由度が高いというか高すぎる点がまるでゲームの住人になった気分にさせてくれるので(33歳 男性) ・改造できる(35歳 男性) ・自由度が高い(41歳 男性).

日本の誇るキラーコンテンツ『ダークソウル』を生み出したフロムソフトウェアが年に発売した新シリーズ。これまで同社が発売したソウルズシリーズはいずれも中世ヨーロッパがモデルと思われるダークファンタシーでしたが、この作品の舞台は日本の戦国時代。 「葦名」(あしな)と呼ばれる架空の国(南東北の雄『蘆名氏』とは無関係)で、主人公は姫を守る隻腕の忍者です。ソウルズシリーズと同じく、 非常に凝った世界観と描写が特徴的で、ゲーム難易度もさすがはフロム産といった高さです。 ファンによるシナリオ考察も盛んで、ゲームとしての完成度の高さと、「行間を読まないと理解できない」という、ある意味では日本人らしいストーリー展開にハマること間違いなしです。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・とにかく壮大な世界観に圧倒されますね(37歳 女性) ・難易度が高く、やりごたえがあった(39歳 男性). Boheimia Interactive Studioが制作するミリタリーサンドボックス(ゴールが定められておらず、プレイヤーが自由に世界を構築できるゲーム)です。舞台は年の近未来、地中海の架空の島へのイラン軍の侵攻で始まります。サンドボックス型だけあってやれることが多く、多彩なMOD(プレイヤーが作ることを公式に許可された追加データ)も存在します。 本作のMODでは興味深いエピソードがあり、前作『ARMA2』は当初それほど人気のゲームではありませんでしたが、「DayZ」というゾンビが登場するMODがプレイヤーによってアップロードされると、突如、プラットフォームのSteamで7週連続1位を獲得しました。その結果、ただのMODだったはずの「DayZ」がスタンドアローンのゲームとして同社からリリースされるという珍事が発生しました。 MODというカルチャーがPCゲームにおいていかに重要かがわかります。 『DayZ』もいいゲームですが、こちらがいわば元祖です。このランキング上では辛うじて同社の『DayZ』に勝っていることに安心しました。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・ものすごくリアルに出来ていて、ついついハマってしまうおもしろさ!(47歳 男性) ・グラフィックが良い(47歳 男性).

狂信的な集団に巻き込まれる怖さを演出させたらトップクラスのユービーアイソフトが発売しているシリーズ です。5作目となる本作では、アメリカ、モンタナ州の架空の地域ホープカウンティが舞台となっています。 本作のボスキャラクターでもあるジョセフ・シードは架空のカルト教団の教祖。主人公は保安官としてこの教祖を拘束するところからはじまります。どこへ行っても信者だらけの中で、少ない味方とともに教団を制圧していきます。 このゲームの怖さは、教祖ジョセフとその子どもたちが極めて魅力的に描かれていることです。最後まで彼らは自分の正義を貫き、ゲーム内の住人たちも彼らを支持し、この地域から逃げようとはしません。最後は教団の是非をプレイヤーの手に委ねられ、どの終わり方をしてもエンディングを迎えます。.

一時期世界中のストリーマー(ゲーム実況をする人)を虜にした新感覚の「狩りゲー」、それがDead by Daylightです。 「非対称型対戦サバイバルホラーゲーム」という聞き慣れないゲームジャンルを確立し、新しいゲームのあり方を示しました。ゲームはオンラインで、1人のプレイヤーが殺人鬼となり、残りのプレイヤーが生存者となります。 殺人鬼には「死」がありません。 生存者側はさまざまな道具を駆使しながらとにかく逃げ切る必要があり、その緊張感と達成感は他のサバイバルゲームとは比較ならないほど高いのが特徴です。 そのゲーム性から、プレイ実況を第3者を観ると、まるでホラー映画をリアルタイムで見るような面白さがあり、ストリーマーたちの間で大変流行しました。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・世界観が面白く、ドキドキ感が好き(37歳 男性) ・今やってるから(40歳 男性).

このゲームはコーエーテクモがリリースする『信長の野望』シリーズとの戦国二代看板の1つです。『信長の野望』がストラテジーと呼ばれる戦略ゲームジャンルであるならば、この作品は1人の武将をフィーチャーした純粋なシミュレーションゲームです。 元々は豊臣秀吉の出世をコンセプトにしているためこのタイトルですが、武士や忍者、或いは商人や医者、茶人にいたるまでプレイすることが可能です。 豊富な歴史データベースを持つコーエーテクモならではの史実に沿ったイベントが多く、『信長の野望』同様、非常に勉強にもなる作品です。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・この会社の歴史ゲームが好きだから、続編が出てほしい(41歳 男性) ・歴史物が好きだから、ストーリー展開がたまらなく面白かった(50歳 男性).

この作品は協力型の銀行強盗FPS、PAYDAYシリーズの2作目です。プレイヤーは「銀行強盗をする側」ですので、間違えないように気をつけてください。 プレイヤーは他プレイヤーと協力しながら金庫を破り、迫りくる警官隊と銃撃戦を繰り広げます。 時間に追われるゲームデザインとなっており、せっかく金庫を開けてもタイムオーバーという状況が頻発します。チームメイトとの連携が肝であり、役割を明確にしたり、無理そうなら逃げるという選択が重要で、シンプルなFPSとは戦い方が全く異なります。慎重さと同時に大胆さも必用で、高い緊張感を味わうことができます。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・おもしろい(38歳 女性).

ロシア最大のゲーム会社Gaijin Entertainmentが開発し、日本ではDMM GAMESで配信される第二次世界大戦における無料MMOコンバットゲームです。 戦争ゲームといっても、人ではなく兵器に特化し、航空機や戦車、艦艇などを操作して敵プレイヤー側を制圧するマルチプレイがメイン となります。 複数の試合形式とマップがいずれもランダムで選択されるのが特徴の1つで、ほかの戦争ゲームと比べてかなり迫力があり、大型兵器における戦闘の醍醐味を味わえます。 ちなみに社名の「Gaijin」は日本語の「外人」に由来します。もともとコンソール型ゲームを多く発表していた会社で、ハイクオリティであるのに閉鎖的な日本のゲームを世界に残したいという思いから名付けたそうです。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・画面の迫力が良い(39歳 男性) ・派手にバトルできそう(46歳 男性).

コーエーテクモといえば『信長の野望』を筆頭とした歴史シミュレーションですが、もう1つのキラーコンテンツがこの競馬シミュレーションのウィニングポストです。 歴代の名馬から最新のアーモンドアイまで、収録されている史実馬は膨大で、攻略サイトなどを参考にしないと競馬ファンでも把握しきれません。 例えばディープインパクトを手に入れたい場合、母のウインドインハーヘアを年までに購入し、翌年サンデーサイレンスを種付けしなくてはいけません。 高い計画性と牧場経営能力が求められる育成ゲームです。もちろん史実馬だけでなく、オリジナルの配合から生まれた馬で、それら名馬を倒すのも楽しみの1つです。ゲーム自体の動作は非常に軽く、低スペックPCでも遊べるのが魅力です。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・安定しているシリーズだから(43歳 男性).

チェコのSCSが開発するドライビングシミュレーターゲームです。舞台はヨーロッパ全土に渡り、実在するメーカーのトラックが多数収録されています。荷物をきちんと目的地まで届ける必用があり、それによって得た賃金でトラックを購入したり経営に回したりします。 運転自体は単調で、ルートや車線はナビが案内してくれます。道路の状況により急遽ルートを変える場合などもありますが、ナビが別ルートを検索してくれます。 基本的に交通規則を守らないといけないので、無茶な運転はできません。長距離運転となるので、ドライビング時間も長く、まさに本当にトラックを運転しているような気分になります。 「毎日デスクワークしてるけど、本当はでっかいトラックでヨーロッパを巡りたかったんだ!」という方にうってつけのシミレーションゲームです。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・世界観など、いろいろと魅力がある(42歳 女性). 出典: Yahoo! ポーランドのキレッキレのゲーム会社、CD Projekt REDがリリースするウィッチャーシリーズ3部作における最後の物語です。魔物退治の専門家を主人公にしたアクションRPGで、原作がポーランドの小説というだけあってメインストーリーは見応え十分。特に演出の面が突出して良いと感じました。 最後の最後までかっこいい演出がされるので非常に気分良く終われる作品です。 ちなみに現在発売延期となっておりますが、この会社で制作された『サイバーパンク』は今年のゲーム業界においてトップクラスに期待されているRPGなので、こちらも是非チェックしてもらいたいです。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・世界観の作り込み。鮮烈に美しい風景が時折登場する(54歳 男性).

TPS視点のオープンワールド型アクションゲームです。舞台は前作のシカゴからサンフランシスコへと移りますが、登場人物は前回からのメンバーも何人かいます。 コンピュータで完全に管理される都市において、その中にある個人データをシステム管理する企業が「犯罪者」と改ざんすることで無実の主人公は追われることになります。ハッカーチームを味方につけ、このシステムから都市を開放することを目指します。 息を殺して行動するスニーキングが基本であり、細かく手順が定められたクエストはストーリーをより楽しめる内容となっています。 ちなみに映画化の話も出ています。Netflixと共同で製作中とのことですが、完成が楽しみですね。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・意外と爽快感がすごかった(40歳 男性). ハラハラドキドキでお馴染みゾンビゲームといえば、カプコンの「バイオハザード」シリーズか、このValveの「Left 4 Dead」シリーズでしょう。リリースから10年以上経っておりますが、かつては一世を風靡し、今なお愛されるゲームでもあります。 オンライン協力プレイが楽しめるFPSゲームで、対戦モードやスカベンジモード(生存者 VS 感染者)などオンライン要素が多彩です。しかし、これといったオリジナル要素がなかったのも事実。それでもこれだけ人気を博し今も愛されるのは、ゲームデザインの完成度の高さだと感じます。 よく練られたマップやそのマップ毎のゾンビの挙動など、協力プレイであるが故に混乱を及ぼすであろう工夫が随所に見られます。 続編も望まれる中、未プレイの方には是非プレイしてほしいゲームです。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・かなりやりがいがある(25歳 男性) ・迫力を感じる(52歳 女性).

日本のゲームにありがちな家庭菜園のようなシミュレーションを思い浮かべた方も多いと思います。しかしこのゲームは非常に現実的な欧米の大規模農業を忠実に再現したゲームです。 プレイヤーはまず多彩なメニュー画面を理解する必用があります。中途半端なゲーム設計になっていないため、シリーズ未プレイの方は慣れるまで苦戦するかもしれません。車両は実際のメーカーごとに分かれており、農機は種以上あります。マニアックなアタッチメントも多数登場し、その動きを見るだけでも楽めます。 車両パーツも多彩で、さらにMODと呼ばれる、プレイヤーがゲームのシステムに介入できる追加プログラムに対応しているため、楽しみ方はほとんど無限です。本来なら味わえない仕事の醍醐味を疑似体験できるのが、PCゲームのいいところ。 「朝もやの中、トラクターで大型の畑を耕すのが夢だった」みたいな方はぜひ。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・世界観が良い(40歳 女性) ・好きな内容である(50歳 男性).

出典: steamcdn-a. このゲームは大地震で破壊された街で、周りの人々と協力しながら生き抜くアクション・アドベンチャーです。全体として大きな混乱やパニックが起きるわけではなく、そこにいる人々の描写やリアクションが非常にリアルです。 人々を通して多くの選択肢が登場し、それらを進めていくとストーリーが進むのですが、同時に選択によって主人公の人間性も変わっていきます。このシリーズは前作まで割と好評を博しており、期待された新シリーズだったのですが、特に終盤にかけて「え?」という展開が多く、ストーリー的にはやや残念な内容だったと言えます。 しかし震災から復興、防災の心得、そして義援金の着服などの社会的な問題の描写についてはとてもリアルなつくりになっています。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・ドラクエと迷ったが、友達に勧められてやってみたら思いの外はまってしまったので(47歳 男性). 出典: data4. かつてエレクトロニックアーツの『シムシティ』のスピンオフ的な立ち位置として人気を博したのがこのゲームです。シムシティが街づくりに特化したゲームだったのに対し、シムズはその街に住む人々をフィーチャーした作品。家を作り、家族を作り、豊富なダウンロードコンテンツでより充実した人生を設計していきます。 今では本体だったはずの『シムシティ』が伸び悩み、『シムズ』だけが生き残るという奇妙な状態ですが、それも納得してしまうほどゲームとしては完成度が高いです。 このゲームをプレイする上で特に感じるのは、「子供のかわいさ」です。生まれてきた子供の愛くるしさや、少しずつ成長していく様を見るのは、操作せずにただ時間経過を見守っているだけでもほのぼのとし、可愛すぎて思わず頬が緩みます。比較的自由度も高く、長く遊べるゲームです。.

ハクスラ系と呼ばれる繰り返し多くの敵を殲滅していくタイプのシューティングRPGです。感覚としては 敵に自動で照準を合わせてくれるオートエイムが強めなので、マウスでの細かい動きが苦手な人でも十分楽しめます。 また、ストーリーはアメリカ的でクレイジー、ビジュアルは最近のアメコミ風といった感じで、音楽や効果音もかっこいいです。全体的に洗練されたセンスの良さがあります。 今作はストーリーも比較的長く、難易度も易しめでゲームバランスも非常に良いです。この順位ではもったいないほど。ぜひプレイしてもらいたい作品です。. チェコのWarhorse Studiosが制作したオープンワールドアクション・アドベンチャーです。舞台は15世紀初頭のボヘミア地方で、全体的に非常にリアルな描写が多く、ストーリーもかなり濃い内容となっています。 このゲームは 、「ゲームなので簡略化しています」という点が少ないのが特徴 です。食事(空腹も過食もNG)や睡眠などをきちんと取らなければいけません。食べ物は放っておけば腐りますし、服もそのままでは汚れます。初期の状態ではキャラクターは文字が読めないですし、剣術もできません。常にステータスに気を使いながら進める必要があるわけです。 また、ストーリー面では会話だけで海外ドラマ60話分あるらしいのですが、キャラの行動や仕草が「映画の中の中世」を見ているようで、思わず見入ってしまうムービーが多いです。とにかくどこまでもリアルを追求したコアな作品です。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・世界観がすごい(37歳 男性).

初代DOOMは年にリリースされたPCゲームで、FPSの元祖的な存在として知られた作品です。その作品を年にベセスダがリブートして『DOOM』をリリース。本作は、その続編です。 まだ日本にFPSという言葉がなかった時代から存在し、後にFPSというジャンルで世界を変えたと言われるNintendo64の『ゴールデンアイ 』もこの作品のファンらが開発者となって完成しました。 ゲーム業界全体を見ても極めて重要な作品で、現代のFPSの雄であるベセスダがそれを引き継いでいるのも感慨深いものがあります。 このシリーズはもともとシンプルな内容ですが、本作ではさらに多くの要素が盛り込まれ賛否両論を巻き起こしました。シンプルにリブート版を楽しみたい方は、前作のほうが楽しいかもしれません。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・大変楽しめた(55歳 男性).

殺人的なクローンに侵略されたヨーロッパを救うプレイヤー協力型FPSゲームです。わんさか湧いてくる敵をひたすら倒すハクスラ系のゲームですが、難易度は割と高めです。とにかく数が多いので効率よく如何にヘッドショットを取れるかが重要になってくるゲームです。 ゲーム自体はシンプルですが、それ故ユーザーも一定数いるので、マッチングできないストレスもほとんどありません。 名作と呼ばれた前作のシステムをほとんどそのまま踏襲し、なおかつ的確な改良が行われているため、新作ゲームである今作から入っても全く問題ありません。.

このゲームは、まずチェコのゲーム会社Bohemia Interactive Studioが開発する「ARMA」シリーズのゾンビ追加MOD(プレイヤーが作ることを公式に許可された追加データ)として登場しました。そして、その面白さから「ARMA」シリーズが人気となり、さらにこのMODが「ARMA」シリーズから独立してスタンドアローンのゲームとして発売されることになり、誕生しています。 内容はシンプルなサバイバルなのですが、生き延びるために必用なステータス(体温・水分・血液・空腹)をシビアな設定にしていることで、 命がけの物資調達をしなければいけないという制約が見事にハマっています。 余談ですがチェコには他にもSCSなど良質なゲーム会社があったりします。そのほかブルガリア、ポーランド、スウェーデンを筆頭とした北欧各国など、ゲームをしない人にとっては意外であろう国々が現在はゲーム先進国となっています。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・おもしろい(38歳 男性).

あらかじめ決めた順番で、対戦相手とプレイヤーが行動するターン制のストラテジーゲームとして高い人気を誇るCivilizationシリーズの最新作です。単純なボードゲーム調のレトロゲームとしての作品として歴史も古く、年に1作目が発売されました。コーエーの『信長の野望』が年なので、ほぼ同じ時期ということになります。 プレイヤーはまず世界中の様々な文明のいずれかを選択します。それぞれが領土を広げていくにつれ、次第に別プレーヤーとの国境ができ、またそれを侵略し、手中に収めていくという戦略がものをいうゲームです。やはり『信長の野望』同様、 ゲームとしての安定感が高く、「このシリーズはダメだった」という話をほとんど聞きません 。PCゲームという立ち位置ながらシリーズ累計万本を記録したモンスターコンテンツです。.

動物たちの足跡を追いハンティングしていく、シミュレーションというか非常に作り込まれた対動物FPSゲームです。 きれいな自然に美しい動物たち、アイテムも豊富で、全体的に穏やかな雰囲気があるため、時間を忘れてプレイしてしまいます。 このランキングでも登場するMaximum Family Gamesの『Hunting Simulator』とは比べるのもおこがましいほど良くできており、ハンティングゲーム全体を見ても評価の高さはトップクラスです。 ストーリーは意外と長く、インディーズゲームらしくバグも多かったりするのですが、それでも面白いと思えるゲームバランスの良さに感動すら覚えます。動物ごとに狩り方も異なり、じっくり楽しめる最高のハンティングゲームです。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・画面がとても美しい(43歳 女性).

オープンワールド型恐竜アクションアドベンチャーサバイバルゲームです。ジャンル名が非常に長いですが、実は本来ならさらにクラフト、RPGなどと追加したいぐらいのゲームで、 恐竜およびその時代において、やれたら面白そうなことがほぼできてしまうゲーム です。 さらにMOD(プレイヤーが作ることを公式に許可された追加データ)まで使えます。これも道具を追加するようなただのMODではありません。マップそのものを追加するような大規模MODも可能です。 恐竜は倒すだけでなく、仲間にもできますし、卵を拾ってきて羽化させることもできます。もう自由度が高すぎてプレイの幅も本当に無限にあるのではないかと思わせるほどボリュームのあるゲームであり、それでいて高い人気を誇るという、バランス感覚に長けた内容となっています。. エレクトロニックアーツの『シムシティ』が低迷した今、街づくりゲームファンの受け皿となったのがこのフィンランド発ゲーム『Cities:Skyline』です。 『シムシティ』シリーズは4までは最高のゲームでしたが、その後、個人でコツコツ作っていくのが醍醐味であったところにオンライン要素を取り込んだり、電気や水を引くなどインフラ面の一見面倒だがやりがいのある作業を省略したりと、ユーザーの求めることを認識できず失敗しました。 この『Cities:Skyline』はその失敗を見てかどうかはわかりませんが、 1人でコツコツ作っていけるゲームデザインも、やりがいのある面倒もきちんと盛り込んであります。 さらに非常に細かい単位で道路を敷設できるのも嬉しい限りです。皮肉にも、元祖街づくりゲーム『シムシティ』の失敗により完成した箱庭ゲームとも言えます。.

ポーランドの11bit studiosが開発し、発売前からかなり話題を読んでいたリアルタイムストラテジーゲーム(RTS)。氷河期を迎えた世界において、生きるためにロンドンから脱出した一団のリーダーが主人公です。蒸気ジェネレーターを拠点とし、そのジェネレーターの周りにいろいろ建築して目標となる日数生き残ることが目的となります。 文字通りのスチームパンクです。常に住民の不満やトラブルに見舞われ、建築や法整備にも追われ、少し気を抜くと一気に温度が下がることもあり、全体的に難易度は高めです。ただし、これはRTS全般に言えることですが、慣れてしまえば難易度はそれほど気になりません。 世界のゲームアワードでの受賞やノミネートも多く、極めて完成度の高いゲームです。.

アメリカで大人気のオープンワールド型のクライムアクションゲーム。3人の主人公が生き残りと成功を画策(かくさく)しながらストーリーを進めていきます。主人公はミッションごとに切り替わり、それぞれの視点から楽しむことができるのもポイント。 シリーズ11作目となる『Grand Theft Auto V』は、広大なマップや、前作には登場していない軍隊が登場するなど、みどころも多数。. Wii Uやパソコン、Nintendo Switchなど、多くの端末でプレイできるオンラインゲーム。さまざまなパーツを組み合わせ、自分だけのキャラクターを作ったら冒険がスタートします。 広大なマップと壮大なストーリーを楽しむことができる上、仲間との協力プレイも! 釣りやものづくりなど冒険以外の楽しみも豊富。 ドラクエの世界にどっぷりとはまれるゲーム です。無料でできることも多い体験版は、プレイしたデータをそのまま製品版に引き継ぐこともできます。. 出典: 楽天市場. 出典: msgo. 人気アニメ「機動戦士ガンダム」をテーマにしたPC向けゲームで、 ガンダムゲーム史上最大の52vs52のモビルスーツ戦が最大のポイント。 強襲・重撃・支援・砲撃・狙撃の5タイプで種類以上のモビルスーツが登場し、多彩な機体カスタムでオリジナルの機体をつくることができます。 アムロやシャアなどの人気キャラクターも多数登場し、指揮官の命令により援軍として招集されるなど原作をテーマとした名場面もイベントとして用意され、ガンダムワールドを楽しみたいファンにはたまらない作品です。.

黒い砂漠はメインのストーリーを追う冒険だけでなく、貿易、釣り、訓練、錬金、料理、採集、狩猟、ハウジングなどといった豊富なコンテンツや美しいゲームグラフィックと音楽を楽しめる自由度の高いMMORPGです。 アバターを細部まで作りこめるキャラメイクをして好きな職業(クラス)を選択し、プレイヤーがそのアバターを通じて冒険世界へと出発。 戦闘だけでなく、生産や採集系のコンテンツでもキャラクターレベルが上がる ため、従来のMMORPGとは一味違います。また、パーティーを組んで他プレイヤーと一緒に協力プレイも楽しめるため、あなたにピッタリなプレイスタイルが見つけられます。.

鉄道会社の社長となり、会社経営を行う「A列車で行こう」の、 公式ガイドブック&鉄道経営と都市開発に必要なもの全てが揃ったコンプリートパック です。シリーズ史上最多の40社もの鉄道会社の協力で、多数要望のあった車両をはじめとする車両以上の総収録車両数を実現。30年以上もの間、多くのファンに愛され続けているロングセラーのタイトルです。 何と言っても、日本全国の実際に活躍している列車を走らせることができ、リアルな都市開発ができるのがこのゲームの楽しさ。駅・線路・列車といった鉄道施設を整えれば町が活性化して人が集まります。鉄道だけでなく、地形の生成や、株式投資で資産運用を行ったり、バスを走らせたり、商業施設を建てたりすることもできます。理想の街や世界的企業を目指して、あなただけの会社と町を作ってみてください。.

世界中の空港と風景がDVD8枚セットになっているXプレイン11は、 世界各国35, カ所以上(特にヨーロッパと北アメリカ)の空港に着陸し、リアルな環境や状況設定ができる 新次元のフライトシミュレーターです。良く再現された地上の風景や夜間のエフェクト、風力や雨、雪、雲といったリアルな天候の演出もでき、さらには着陸ギアのほか多数のシステムの故障のモデリングまで行われています。 プロペラ機、ジェット機、さらにはグライダー、ヘリコプター、VTOL機まで、12機以上の飛行機がデフォルトで含まれており、解像度もバツグン。世界中の大空のフライトを是非体験してみてください。.

ゲームライターの辻村美奈さんに、PCゲームを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。 【1】動作環境と推奨スペック 【2】ジャンル 【3】日本語対応かどうか それぞれ詳しくみていきましょう。. PCゲームを選ぶ際、もっとも重要なのは 「動作環境」 や 「推奨スペック」 。もし、ゲームをプレイするパソコンのOSやスペックが、ゲーム側の要求を満たしていない場合、満足にゲームをプレイすることができません。 万が一インストールできても、画面がカクカクとしか動かず、とてもプレイできない、というケースも……。どうしてもそのゲームをプレイしたいのであれば、パソコンのアップグレードを考える必要もあるでしょう。.

PCゲームは、パッケージのほか、Steam(スチーム)などのPCゲームプラットフォームからダウンロード販売をはじめ、さまざまな形式で販売されています。そのため、情報や買い方も多く、どれを選べばいいのか迷うことも少なくありません。 そのときの指針になるのが「ジャンル」です。 FPSやRPG、シミュレーションゲーム など、自分が好きなジャンルのゲームを選び購入すれば、長く遊べるでしょう。また、動画サイトやクチコミなどをチェックし、購入時の参考にするのも手です。. ゲーミングヘッドセットおすすめ24選|TPS・FPSに! ワイヤレスも. PCゲームの中には、パソコンのスペックをかなり要求するものもあります。そういったゲームでも快適にプレイするためには、 ゲームに特化したPCスペックを有するゲーミングPCを利用する というのも1つの方法です。 ゲーミングPCは、オフィスなどで使うPCよりもパフォーマンスが高く、価格も高価、というケースが一般的。そこまで投資できない、という場合でも、デスクトップPCであればパーツを購入しグレードアップさせていく、という方法もあります。セールなどを利用すれば、費用も節約できるでしょう。.

人気のRPG、アクション、シミュレーションなど、ジャンル別におすすめのPSVitaゲームソフトを一挙紹介! 長く愛され続けているロングセラー作品のほか、隠れた名作や過去の人気作のリメイク作品も。男性も女性も楽しめるタイトルが揃っているので、ぜひチェックしてみてくださいね。後半では、各通販サイトの最新人気ランキングや口コミも掲載しているので、きっと遊んでみたいゲームが見つかります。. ポケモンGO オートキャッチおすすめ8選|選び方のポイントや特徴などもご紹介.

マイナビおすすめナビ ホビー ホビー・ゲーム PCゲーム人気ランキング49&プロ監修のおすすめ10選|Steam版も紹介. 記事種別: アンケート・調査. PCゲームランキング・ベスト49 人に調査!. 人類とエイリアンの代理戦争!大満足のシナリオ 人類の作ったアンドロイドとエイリアンの作った機械生命体が、地球を舞台に戦いを繰り広げるアクションRPGです。主人公は人類の作ったアンドロイドで、基本的には感情を持ちません。しかし、その後、明らかになっていく新たな事実に、敵味方が入り乱れ「感情」を求めて戦うことになります。 このシリーズの特徴として、基本は3Dアクションですが、マップよって3Dシューティング、縦スクロール、横スクロールとフレキシブルにゲーム形態を変えていくという革新的なゲームシステム。また、 ストーリーはスクエアエニクス作品屈指のクオリティで、クリア後の満足度は抜群です! 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・他にはない独特のダークな世界観や深みがあるゲームだと思ったから(35歳 男性) ・かっこいい(41歳 男性) ・友達の家でやったら楽しかった(42歳 男性) ・世界観がよかった(47歳 男性) ・独特の世界観が好きだから(48歳 男性).

Steam で詳細を見る. 陸海空を制圧するオープンワールドレーシング 今や世界のゲーム産業をリードするフランスのゲーム会社ユービーアイソフトによるMMOオープンワールドレーシングゲームです。ストイックにストーリーを追わなくてよいというオープンワールドの特性をいかして、 のんびりアメリカ横断のドライブをするなんて楽しみ方もできます。 車だけではなく、ボートや飛行機も含め陸海空すべてがフィールドとなります。レーシングゲームの要素は強く、走行ラインに沿った正確な操縦が求められます。レースを制し、お金やパーツを得ることで新しいマシンを手に入れていきます。 特に車好きにはたまらない作品ですが、操作テクニックがそれほど必要ないという点において賛否あり、インターネット上ではマシン性能に依存しすぎて不満だという意見も散見されます。人気だった前作が年リリースと比較的最近なことから、まずは前作から始めてみるのもいいかもしれません。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・車が好きなので、あきないゲームでした(46歳 女性) ・思い切り、リアルに近い感覚で走れるから(53歳 男).

Amazon で詳細を見る. 元祖狩りゲー!モンハンシリーズの最高傑作 「狩りゲー」の金字塔、モンスターハンターシリーズの最新作です。これまでのモンスターハンターシリーズをプレイした方ならすぐに入り込めるよう、拠点を中心に非常に使いやすく改良されている点など、 古参ファンにも非常に好評です。 また、今作の内容(追加ストーリー、アクション、モンスターなど)を拡張させるコンテンツである「アイスボーン」が付属しており、より難易度の高いコンテンツを楽しめます。ソロプレイはもちろんですが、オンラインで4人同時プレイも可能です。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・シリーズで好きだから(28歳 男性) ・自由感がある(41歳 男性) ・シリーズの大ファンであって、大好きな世界観だから(43歳 女性) ・巨大モンスターを倒すと達成感を感じる、PCゲームおすすめアクション(51歳 男性). 全くの人気の衰えない三國志シリーズ 歴史ゲームの老舗メーカー、コーエーテクモが送る三國志の歴史シミュレーション。現在の第14作まで続くこのシリーズは、実際の歴史上のターニングポイントとなる事柄がシナリオとして用意されており、選ぶ武将によってそのIFストーリーをプレイヤー自身が形成していきます。 三国志ファンなら必ずといっていいほど夢想する「もしも劉備が存命であったならば……」などの展開を、ゲーム上で再現していくのが醍醐味です。 総勢名にも及ぶ武将の数だけ、あるいはプレイヤーの数だけ物語を形作る壮大なおすすめシミュレーションです。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・歴史が好きだから(43歳 女性) ・慣れてるし、進化しているのもいい(47歳 男性) ・武将が次々と現れて楽しかった(54歳 男性).

Amazon で詳細を見る 楽天市場 で詳細を見る. 元祖PC版FPSゲームの続編 約20年ほど昔に、FPSを一気に人気ジャンルへと押し上げていたのが、初代Counter-Strikeでした。 現在まで続くFPS人気の本流を作った作品の中の1つ であり、その後のゲーム業界全体に多大な影響を与えました。 本作は、特殊部隊VSテロリストがテーマとなっており、プレイヤーはいずれかの陣営につき、他プレイヤーと対戦します。昔ながらのファンや新規のファンも数多くプレイしています。PCの必要スペックも低く、現在は無料ダウンロードが可能なため、FPSへの入りとしてはうってつけでしょう。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・楽しい(41歳 女性) ・サイバー空間の描写がリアリティーに溢れていて、思わず引き込まれるから(59歳 男性).

まるで映画のように美しい「生きた自然」 『グランド・セフト・オート』シリーズでも有名なアメリカのロックスターゲームスが手掛けるオープンワールド型アクションアドベンチャーです。時代は年の西部開拓時代。基本的には馬とともに行動します。馬にもステータスがあり、無闇な渡河や銃撃戦は禁物です。 連邦捜査官や賞金稼ぎに追われながらの「お尋ね者」としてではありますが、ロックスターの得意技であるこだわりの世界観の中で、広大な自然を満喫しながら旅を楽しむことができます。 その自然美クオリティはまるで生きている世界のようで、数多あるゲームの中でもトップクラス。「遊べる映画」とも言うべき作品です。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・ワクワクが止まらなかった(36歳 男性) ・リアルな世界観とストーリー(52歳 男性).

戦国時代のIFストーリーを作り上げ、天下統一 コーエーテクモ歴代プロデューサー「シブサワコウ」が送る戦国歴史シミュレーションです。プレイヤーは戦国武将を操り、国を奪い天下統一を目指します。「信長の野望」というタイトルではありますが、どの武将からでもスタートでき、 歴史上のターニングポイントを自分の操作次第で変えていくことができます。 シリーズを通して歴史映画とのタイアップや、NHK大河ドラマで話題になった武将のアップデートなども盛んで、今使いたい武将を存分に楽しめるのが魅力です。また、プレイを通じて武将や城、またそれらの背景などを自然と学べるので、歴史の勉強にも非常に役立つ作品でもあります。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・毎年のようにバージョンアップされている仕様に感心しているから(36歳 男性) ・やりがいがあって、最後に満足感が得られる(43歳 男性) ・誰でも知っている歴史上の人物が登場し、興味深い世界観があるから(52歳 女性).

天下のValve社が作る痛快FPS 『Counter-Strike』や『Left 4 Dead』でもお馴染みのValveが手掛ける無料FPSゲーム。 コミカルなアニメーションとキャッチーなキャラ設定が魅力的で、気軽なプレイが楽しめます。 開発元のValveはPCゲーム最大のプラットフォームであるSteamの運営会社でもあります。無料オンラインゲームをあまりプレイされない方にとっては馴染みがないと思いますが、このジャンルにおいて運営母体の信用度というのは極めて重要です。 プレイヤーの不満が制作に届かなかったり、或いは逆に制作の意図がプレイヤーに届かなかったりすると一気に不満が募り、そのゲームは破滅へと向かってしまいます。本作は運営体制も万全なので、ゲーム初心者の方でも安心してプレイできます。その点でも、このゲームは優良作品といえます。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・楽しい!(45歳 女性) ・思いのほか画面がキレイ(52歳 男性) ・バトルするゲームが好きだから(58歳 男性).

見た目はゴッドイーターの初心者向けダークソウル フロムソフトウェアが制作した『ダークソウル』を彷彿とさせるゲームです。見た目としては同じバンナムの『ゴッドイーター』に近いですが、内容は初心者向け『ダークソウル』という感じ。 しかし 制作陣は『ダークソウル』への意識は全く隠さず、その上で、数多あるダークソウルライクな他ゲームとの違いを訴えています。 これはむしろ『ダークソウル』のすごさがわかるエピソードですね。 ゲームの話からは逸れますが、資本金億円以上のホビー業界古参の大企業が、海外から一目置かれる存在とはいえ資本金3億円弱のソフト会社へのリスペクト表明し、自社のゲームに昇華しようとしたことになります。センスとガッツがあれば、ある程度の企業規模の大小を問わず勝負できるのもPCゲームのいいところです。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・映像がきれい(37歳 男性) ・ハマると止まらなくなる(49歳 男性).

海外からも高評価を受ける「死にゲー」の草分け 墓場から蘇った主人公が、他者のソウルを吸収しながらその世界の王を倒すというダークファンタジーです。海外産ゲームがひしめき合う昨今において、いわゆる和ゲー(日本産ゲーム)でありながら、海外からも一目置かれる、日本のゲーム会社フロムソフトウェアの代表作です。 手練のゲーマーをうならせる中毒性のある高い難易度と、一度クリアした程度では理解できない世界観やシナリオが特徴的。また、 「何度も死んでは振り出しに戻る」を繰り返すことでしかクリアできないゲームバランスとなっており、「死にゲー」と呼ばれるゲームの代表格 でもあります。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・映像も良いし、詳細に描かれている世界観の中での戦いもリアル。飛び込んでくる感じで相当のめり込めるゲームなので(48歳 男性) ・世界観とビジュアルが好き(59歳 男性).

MODの楽しみを味わえるゲーム PCゲームの中には、MOD(modificationの略)と呼ばれる、プレイヤーがゲームのシステムに介入できる追加プログラムを公式でサポートしているゲームが数多く存在します。 本作は、作品自体も日本ゲーム大賞の「年間作品部門」で「優秀賞」を受賞するだけの ハイクオリティでありながら、同時にMODを用いることで、各プレイヤーにとって「都合の良いゲーム感」を可能にしています。 流通しているMODの内容は多岐に渡っており、単純にキャラを強くするものや見た目を変えるもの、或いは自然環境をより美しくするものなどさまざま。他プラットフォームでもある程度は味わえますが、PC版はその量が段違いです。PC版でこそ本当に楽しめるゲームです。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・世界観と広大なマップ、自由度が高いというか高すぎる点がまるでゲームの住人になった気分にさせてくれるので(33歳 男性) ・改造できる(35歳 男性) ・自由度が高い(41歳 男性).

日本の誇るゲームメーカーが魅せた真骨頂 日本の誇るキラーコンテンツ『ダークソウル』を生み出したフロムソフトウェアが年に発売した新シリーズ。これまで同社が発売したソウルズシリーズはいずれも中世ヨーロッパがモデルと思われるダークファンタシーでしたが、この作品の舞台は日本の戦国時代。 「葦名」(あしな)と呼ばれる架空の国(南東北の雄『蘆名氏』とは無関係)で、主人公は姫を守る隻腕の忍者です。ソウルズシリーズと同じく、 非常に凝った世界観と描写が特徴的で、ゲーム難易度もさすがはフロム産といった高さです。 ファンによるシナリオ考察も盛んで、ゲームとしての完成度の高さと、「行間を読まないと理解できない」という、ある意味では日本人らしいストーリー展開にハマること間違いなしです。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・とにかく壮大な世界観に圧倒されますね(37歳 女性) ・難易度が高く、やりごたえがあった(39歳 男性).

自由度も完成度も高いミリタリーサンドボックス Boheimia Interactive Studioが制作するミリタリーサンドボックス(ゴールが定められておらず、プレイヤーが自由に世界を構築できるゲーム)です。舞台は年の近未来、地中海の架空の島へのイラン軍の侵攻で始まります。サンドボックス型だけあってやれることが多く、多彩なMOD(プレイヤーが作ることを公式に許可された追加データ)も存在します。 本作のMODでは興味深いエピソードがあり、前作『ARMA2』は当初それほど人気のゲームではありませんでしたが、「DayZ」というゾンビが登場するMODがプレイヤーによってアップロードされると、突如、プラットフォームのSteamで7週連続1位を獲得しました。その結果、ただのMODだったはずの「DayZ」がスタンドアローンのゲームとして同社からリリースされるという珍事が発生しました。 MODというカルチャーがPCゲームにおいていかに重要かがわかります。 『DayZ』もいいゲームですが、こちらがいわば元祖です。このランキング上では辛うじて同社の『DayZ』に勝っていることに安心しました。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・ものすごくリアルに出来ていて、ついついハマってしまうおもしろさ!(47歳 男性) ・グラフィックが良い(47歳 男性).

異様なカルト教団を壊滅させることは是か非か 狂信的な集団に巻き込まれる怖さを演出させたらトップクラスのユービーアイソフトが発売しているシリーズ です。5作目となる本作では、アメリカ、モンタナ州の架空の地域ホープカウンティが舞台となっています。 本作のボスキャラクターでもあるジョセフ・シードは架空のカルト教団の教祖。主人公は保安官としてこの教祖を拘束するところからはじまります。どこへ行っても信者だらけの中で、少ない味方とともに教団を制圧していきます。 このゲームの怖さは、教祖ジョセフとその子どもたちが極めて魅力的に描かれていることです。最後まで彼らは自分の正義を貫き、ゲーム内の住人たちも彼らを支持し、この地域から逃げようとはしません。最後は教団の是非をプレイヤーの手に委ねられ、どの終わり方をしてもエンディングを迎えます。. 他では味わえない緊張感に思わず声が出る 一時期世界中のストリーマー(ゲーム実況をする人)を虜にした新感覚の「狩りゲー」、それがDead by Daylightです。 「非対称型対戦サバイバルホラーゲーム」という聞き慣れないゲームジャンルを確立し、新しいゲームのあり方を示しました。ゲームはオンラインで、1人のプレイヤーが殺人鬼となり、残りのプレイヤーが生存者となります。 殺人鬼には「死」がありません。 生存者側はさまざまな道具を駆使しながらとにかく逃げ切る必要があり、その緊張感と達成感は他のサバイバルゲームとは比較ならないほど高いのが特徴です。 そのゲーム性から、プレイ実況を第3者を観ると、まるでホラー映画をリアルタイムで見るような面白さがあり、ストリーマーたちの間で大変流行しました。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・世界観が面白く、ドキドキ感が好き(37歳 男性) ・今やってるから(40歳 男性).

軍ではなく個、出世を目指す戦国シミュレーション このゲームはコーエーテクモがリリースする『信長の野望』シリーズとの戦国二代看板の1つです。『信長の野望』がストラテジーと呼ばれる戦略ゲームジャンルであるならば、この作品は1人の武将をフィーチャーした純粋なシミュレーションゲームです。 元々は豊臣秀吉の出世をコンセプトにしているためこのタイトルですが、武士や忍者、或いは商人や医者、茶人にいたるまでプレイすることが可能です。 豊富な歴史データベースを持つコーエーテクモならではの史実に沿ったイベントが多く、『信長の野望』同様、非常に勉強にもなる作品です。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・この会社の歴史ゲームが好きだから、続編が出てほしい(41歳 男性) ・歴史物が好きだから、ストーリー展開がたまらなく面白かった(50歳 男性). 緊張感ある銀行強盗の気分になれるFPS この作品は協力型の銀行強盗FPS、PAYDAYシリーズの2作目です。プレイヤーは「銀行強盗をする側」ですので、間違えないように気をつけてください。 プレイヤーは他プレイヤーと協力しながら金庫を破り、迫りくる警官隊と銃撃戦を繰り広げます。 時間に追われるゲームデザインとなっており、せっかく金庫を開けてもタイムオーバーという状況が頻発します。チームメイトとの連携が肝であり、役割を明確にしたり、無理そうなら逃げるという選択が重要で、シンプルなFPSとは戦い方が全く異なります。慎重さと同時に大胆さも必用で、高い緊張感を味わうことができます。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・おもしろい(38歳 女性).

兵器に特化した戦争ゲームだから迫力満点 ロシア最大のゲーム会社Gaijin Entertainmentが開発し、日本ではDMM GAMESで配信される第二次世界大戦における無料MMOコンバットゲームです。 戦争ゲームといっても、人ではなく兵器に特化し、航空機や戦車、艦艇などを操作して敵プレイヤー側を制圧するマルチプレイがメイン となります。 複数の試合形式とマップがいずれもランダムで選択されるのが特徴の1つで、ほかの戦争ゲームと比べてかなり迫力があり、大型兵器における戦闘の醍醐味を味わえます。 ちなみに社名の「Gaijin」は日本語の「外人」に由来します。もともとコンソール型ゲームを多く発表していた会社で、ハイクオリティであるのに閉鎖的な日本のゲームを世界に残したいという思いから名付けたそうです。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・画面の迫力が良い(39歳 男性) ・派手にバトルできそう(46歳 男性).

競馬好きでなくてもハマるシミュレーション コーエーテクモといえば『信長の野望』を筆頭とした歴史シミュレーションですが、もう1つのキラーコンテンツがこの競馬シミュレーションのウィニングポストです。 歴代の名馬から最新のアーモンドアイまで、収録されている史実馬は膨大で、攻略サイトなどを参考にしないと競馬ファンでも把握しきれません。 例えばディープインパクトを手に入れたい場合、母のウインドインハーヘアを年までに購入し、翌年サンデーサイレンスを種付けしなくてはいけません。 高い計画性と牧場経営能力が求められる育成ゲームです。もちろん史実馬だけでなく、オリジナルの配合から生まれた馬で、それら名馬を倒すのも楽しみの1つです。ゲーム自体の動作は非常に軽く、低スペックPCでも遊べるのが魅力です。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・安定しているシリーズだから(43歳 男性). リアルすぎるトラックシミュレーター チェコのSCSが開発するドライビングシミュレーターゲームです。舞台はヨーロッパ全土に渡り、実在するメーカーのトラックが多数収録されています。荷物をきちんと目的地まで届ける必用があり、それによって得た賃金でトラックを購入したり経営に回したりします。 運転自体は単調で、ルートや車線はナビが案内してくれます。道路の状況により急遽ルートを変える場合などもありますが、ナビが別ルートを検索してくれます。 基本的に交通規則を守らないといけないので、無茶な運転はできません。長距離運転となるので、ドライビング時間も長く、まさに本当にトラックを運転しているような気分になります。 「毎日デスクワークしてるけど、本当はでっかいトラックでヨーロッパを巡りたかったんだ!」という方にうってつけのシミレーションゲームです。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・世界観など、いろいろと魅力がある(42歳 女性).

小説を読み、舞台を見ているかのような演出 ポーランドのキレッキレのゲーム会社、CD Projekt REDがリリースするウィッチャーシリーズ3部作における最後の物語です。魔物退治の専門家を主人公にしたアクションRPGで、原作がポーランドの小説というだけあってメインストーリーは見応え十分。特に演出の面が突出して良いと感じました。 最後の最後までかっこいい演出がされるので非常に気分良く終われる作品です。 ちなみに現在発売延期となっておりますが、この会社で制作された『サイバーパンク』は今年のゲーム業界においてトップクラスに期待されているRPGなので、こちらも是非チェックしてもらいたいです。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・世界観の作り込み。鮮烈に美しい風景が時折登場する(54歳 男性).

個人を管理する監視社会システムの怖さを味わう TPS視点のオープンワールド型アクションゲームです。舞台は前作のシカゴからサンフランシスコへと移りますが、登場人物は前回からのメンバーも何人かいます。 コンピュータで完全に管理される都市において、その中にある個人データをシステム管理する企業が「犯罪者」と改ざんすることで無実の主人公は追われることになります。ハッカーチームを味方につけ、このシステムから都市を開放することを目指します。 息を殺して行動するスニーキングが基本であり、細かく手順が定められたクエストはストーリーをより楽しめる内容となっています。 ちなみに映画化の話も出ています。Netflixと共同で製作中とのことですが、完成が楽しみですね。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・意外と爽快感がすごかった(40歳 男性).

バグは多いが面白い、世界観は全ゲームトップクラス 「ベセスダと言えばFallout」という代名詞的な作品です。Falloutシリーズは 核戦争後の荒廃した世界を描くスチームパンク系のゲームですが、このジャンルにおいては他の追随を許さない圧倒的な存在です。 本作はスピンオフを除けば旧作『Fallout4』に続くもので、これまでのFalloutとは違いオンラインプレイが重視されています。しかしこれには賛否あり、現時点で『Fallout4』ほどの評価を得ているほどではありませんので、もし最初にプレイするなら、まずは旧作からの方がいいかもしれません。 また、このベセスダというアメリカの会社が作る作品は、しばしばゲーム進行に関わる致命的なバグを放置してしまいますが、「まあベセスダだからな」と税金のように受け入れるのがもはや名物となっているので、そこは予めご了承のほどを。ただし世界観の魅力という点においては、Falloutシリーズは全PCゲームの中でもトップクラスといえるほどの魅力が詰まっています。.

ドキドキから解放させてくれないゾンビゲーム ハラハラドキドキでお馴染みゾンビゲームといえば、カプコンの「バイオハザード」シリーズか、このValveの「Left 4 Dead」シリーズでしょう。リリースから10年以上経っておりますが、かつては一世を風靡し、今なお愛されるゲームでもあります。 オンライン協力プレイが楽しめるFPSゲームで、対戦モードやスカベンジモード(生存者 VS 感染者)などオンライン要素が多彩です。しかし、これといったオリジナル要素がなかったのも事実。それでもこれだけ人気を博し今も愛されるのは、ゲームデザインの完成度の高さだと感じます。 よく練られたマップやそのマップ毎のゾンビの挙動など、協力プレイであるが故に混乱を及ぼすであろう工夫が随所に見られます。 続編も望まれる中、未プレイの方には是非プレイしてほしいゲームです。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・かなりやりがいがある(25歳 男性) ・迫力を感じる(52歳 女性).

さくっと遊べる素朴な2DアクションRPG 「ゼルダの伝説」のようにボックス型のマップを移動し、2Dアクションで攻略していくアクションRPGです。 ダンジョンで手に入れた素材やアイテムを経営するお店で販売していきます。 素朴なゲームなので、このランキングにある他にゲームに比べるとやり込み要素は少ないですが、その分本体価格も安いので、ちょっと遊びたい人向けです。重厚な作品にちょっと疲れたときに、プレイしてみるといいかもしれません。 このゲームはスペインのインディーズスタジオ「Digital Sun」で制作され、ポーランドの「11 bit studio」で配信されています。今やマイナーゲームもどんどん発掘されていく時代とあって、メジャー作品と肩を並べてオンラインで販売されるのがメインとなりました。 PCゲームではもはやメジャーもインディーズもあまり関係なく、最近では『KENSHI』に代表されるようなインディペンデント系の自主制作ゲームも脚光を浴びるようになりました。Steamなどのプラットフォームには、この作品のような安価だけど充実した内容のゲームも数多くあるので、自分で探してみるのも楽しみの1つです。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・世界観が良い(33歳 女性).

超本格的な農業シミュレーター 日本のゲームにありがちな家庭菜園のようなシミュレーションを思い浮かべた方も多いと思います。しかしこのゲームは非常に現実的な欧米の大規模農業を忠実に再現したゲームです。 プレイヤーはまず多彩なメニュー画面を理解する必用があります。中途半端なゲーム設計になっていないため、シリーズ未プレイの方は慣れるまで苦戦するかもしれません。車両は実際のメーカーごとに分かれており、農機は種以上あります。マニアックなアタッチメントも多数登場し、その動きを見るだけでも楽めます。 車両パーツも多彩で、さらにMODと呼ばれる、プレイヤーがゲームのシステムに介入できる追加プログラムに対応しているため、楽しみ方はほとんど無限です。本来なら味わえない仕事の醍醐味を疑似体験できるのが、PCゲームのいいところ。 「朝もやの中、トラクターで大型の畑を耕すのが夢だった」みたいな方はぜひ。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・世界観が良い(40歳 女性) ・好きな内容である(50歳 男性).

大地震後の世界で、生き延びろ このゲームは大地震で破壊された街で、周りの人々と協力しながら生き抜くアクション・アドベンチャーです。全体として大きな混乱やパニックが起きるわけではなく、そこにいる人々の描写やリアクションが非常にリアルです。 人々を通して多くの選択肢が登場し、それらを進めていくとストーリーが進むのですが、同時に選択によって主人公の人間性も変わっていきます。このシリーズは前作まで割と好評を博しており、期待された新シリーズだったのですが、特に終盤にかけて「え?」という展開が多く、ストーリー的にはやや残念な内容だったと言えます。 しかし震災から復興、防災の心得、そして義援金の着服などの社会的な問題の描写についてはとてもリアルなつくりになっています。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・ドラクエと迷ったが、友達に勧められてやってみたら思いの外はまってしまったので(47歳 男性).

かわいい子供にメロメロになるシミュレーション かつてエレクトロニックアーツの『シムシティ』のスピンオフ的な立ち位置として人気を博したのがこのゲームです。シムシティが街づくりに特化したゲームだったのに対し、シムズはその街に住む人々をフィーチャーした作品。家を作り、家族を作り、豊富なダウンロードコンテンツでより充実した人生を設計していきます。 今では本体だったはずの『シムシティ』が伸び悩み、『シムズ』だけが生き残るという奇妙な状態ですが、それも納得してしまうほどゲームとしては完成度が高いです。 このゲームをプレイする上で特に感じるのは、「子供のかわいさ」です。生まれてきた子供の愛くるしさや、少しずつ成長していく様を見るのは、操作せずにただ時間経過を見守っているだけでもほのぼのとし、可愛すぎて思わず頬が緩みます。比較的自由度も高く、長く遊べるゲームです。. Origin で詳細を見る.

センスがよく誰でもハマれる良ゲー ハクスラ系と呼ばれる繰り返し多くの敵を殲滅していくタイプのシューティングRPGです。感覚としては 敵に自動で照準を合わせてくれるオートエイムが強めなので、マウスでの細かい動きが苦手な人でも十分楽しめます。 また、ストーリーはアメリカ的でクレイジー、ビジュアルは最近のアメコミ風といった感じで、音楽や効果音もかっこいいです。全体的に洗練されたセンスの良さがあります。 今作はストーリーも比較的長く、難易度も易しめでゲームバランスも非常に良いです。この順位ではもったいないほど。ぜひプレイしてもらいたい作品です。.

とことんリアルな中世の世界を味わえる チェコのWarhorse Studiosが制作したオープンワールドアクション・アドベンチャーです。舞台は15世紀初頭のボヘミア地方で、全体的に非常にリアルな描写が多く、ストーリーもかなり濃い内容となっています。 このゲームは 、「ゲームなので簡略化しています」という点が少ないのが特徴 です。食事(空腹も過食もNG)や睡眠などをきちんと取らなければいけません。食べ物は放っておけば腐りますし、服もそのままでは汚れます。初期の状態ではキャラクターは文字が読めないですし、剣術もできません。常にステータスに気を使いながら進める必要があるわけです。 また、ストーリー面では会話だけで海外ドラマ60話分あるらしいのですが、キャラの行動や仕草が「映画の中の中世」を見ているようで、思わず見入ってしまうムービーが多いです。とにかくどこまでもリアルを追求したコアな作品です。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・世界観がすごい(37歳 男性).

FPSの祖であり、ゲームの転換期となったシリーズ 初代DOOMは年にリリースされたPCゲームで、FPSの元祖的な存在として知られた作品です。その作品を年にベセスダがリブートして『DOOM』をリリース。本作は、その続編です。 まだ日本にFPSという言葉がなかった時代から存在し、後にFPSというジャンルで世界を変えたと言われるNintendo64の『ゴールデンアイ 』もこの作品のファンらが開発者となって完成しました。 ゲーム業界全体を見ても極めて重要な作品で、現代のFPSの雄であるベセスダがそれを引き継いでいるのも感慨深いものがあります。 このシリーズはもともとシンプルな内容ですが、本作ではさらに多くの要素が盛り込まれ賛否両論を巻き起こしました。シンプルにリブート版を楽しみたい方は、前作のほうが楽しいかもしれません。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・大変楽しめた(55歳 男性).

クローンの大群からヨーロッパを救う 殺人的なクローンに侵略されたヨーロッパを救うプレイヤー協力型FPSゲームです。わんさか湧いてくる敵をひたすら倒すハクスラ系のゲームですが、難易度は割と高めです。とにかく数が多いので効率よく如何にヘッドショットを取れるかが重要になってくるゲームです。 ゲーム自体はシンプルですが、それ故ユーザーも一定数いるので、マッチングできないストレスもほとんどありません。 名作と呼ばれた前作のシステムをほとんどそのまま踏襲し、なおかつ的確な改良が行われているため、新作ゲームである今作から入っても全く問題ありません。.

Modが独立してヒット作となった稀有な例 このゲームは、まずチェコのゲーム会社Bohemia Interactive Studioが開発する「ARMA」シリーズのゾンビ追加MOD(プレイヤーが作ることを公式に許可された追加データ)として登場しました。そして、その面白さから「ARMA」シリーズが人気となり、さらにこのMODが「ARMA」シリーズから独立してスタンドアローンのゲームとして発売されることになり、誕生しています。 内容はシンプルなサバイバルなのですが、生き延びるために必用なステータス(体温・水分・血液・空腹)をシビアな設定にしていることで、 命がけの物資調達をしなければいけないという制約が見事にハマっています。 余談ですがチェコには他にもSCSなど良質なゲーム会社があったりします。そのほかブルガリア、ポーランド、スウェーデンを筆頭とした北欧各国など、ゲームをしない人にとっては意外であろう国々が現在はゲーム先進国となっています。 【クチコミ(アンケート回答より)】 ・おもしろい(38歳 男性).

 
 

 

【】Steam絶対オススメ名作ゲーム選! – アキバ総研

 
Wii Uやパソコン、Nintendo Switchなど、多くの端末でプレイできるオンラインゲーム。さまざまなパーツを組み合わせ、自分だけのキャラクターを作ったら冒険がスタートします。 приведу ссылку ドラクエの世界にどっぷりとはまれるゲーム です。無料でできることも多い体験版は、プレイしたデータをそのまま製品版に引き継ぐこともできます。. 新次元のリアルなフライトシミュレーター 世界中の空港と風景がDVD8枚セットになっているXプレイン11は、 世界各国35, カ所以上(特にヨーロッパと北アメリカ)の空港に着陸し、リアルな環境や状況設定ができる 新次元のフライトシミュレーターです。良く再現された地上の風景や夜間のエフェクト、風力や雨、雪、雲といったリアルな天候の演出もでき、さらには着陸ギアのほか多数のシステムの故障のモデリングまで行われています。 プロペラ機、ジェット機、さらにはグライダー、ヘリコプター、VTOL機まで、12機以上の飛行機がデフォルトで含まれており、解像度もバツグン。世界中の大空のフライトを是非体験してみてください。. OS:Wintdows 7以降 64bit 、CPU:Intel Core i など. All product desltop, logos, brands, and registered trademarks are property of their respective owners.

 
 

Desktop pc games 自由. PCゲーム人気ランキング49&プロ監修のおすすめ10選|Steam版も紹介

 
 

– Макс от волнения осекся, а радуга красок, Ричард сидел глубоко задумавшись! С удивительной быстротой Кэти метнулась через комнату к другой мусорной корзинке.

– спросил он. – Недавно получила очередное повышение.